MENU

ロイヤルブラックチョコ 


■チョコレートの主成分カカオと糖質をメインに作った本格的ブラックチョコ


■チョコレートは、ブラックがいい!という方が、多いようです。


■カカオ80%も体にはよいですが、ちょっと食べにくいという方が多く、ロイヤルブラックは体にもよく、ちょっとおやつにもよいので、大変人気があります。



■室温22度以上の時は冷蔵庫で保存してください。(6月から9月はチルド便)


原材料名 砂糖(日本製造)、カカオマス、ココアバター、植物油脂、ココアバター、乳糖、全粉乳/乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)


栄養成分表示 100g当り

エネルギー573 kcal  たんぱく質8.3 g 脂質36.6 g 炭水化物54.6 g 

食塩相当量0.18 g




♪♪♪ お客様のお声 ♪♪♪


***************

愛知県 女性の方より

ロイヤルブラックは甘すぎず、また苦すぎず チョコレートが体のために良いと言われ食べています。

***************

静岡県 女性の方より

お店で出しています。ウイスキーを飲まれる方に 人気があります。

***************

北海道 男性の方より

サービスでチョコレートお出ししています。

***************



**************

♪♪♪ 珍味くらぶより ♪♪♪

**************


<カカオ豆の豆知識>

■チョコレートの原料はカカオ豆。古くから「神様の食べ物」と言われた。

■古代アステカ帝国では、カカオと薬草を混ぜ不老長寿の秘薬として珍重された。

■カカオ豆からとれる脂肪分、ココアバターは、アロマテラピー・化粧品にも使われている。

太りにくく、皮膚の保湿性を高める脂肪分(ステアリン酸)を多く含む。チョコを食べて太る、にきびができる・鼻血が出るは、根拠がないらしい!・・ですが食べすぎはいけません。

■カカオ豆の産地で、今尚生活にきびしく、カカオ豆を採集しているが、チョコレートを食べたことがない子供達もいるそうです。



  

関連商品